人と人との信頼が「セキュリティー」の基本

「安心」を生み出すのは、有能かつ豊かな人間性をもった警備士です。正しい知識と的確な判断により信頼のあるセキュリティー活動が可能になるのです。向上心という積極性を持ち、安全に対する強固な信念を持ち、十二分に教育され訓練を受けた警備士は社会の安全化に大きな役割を果たします。